『賢い「癒し系」女になる会話術』

~おバカじゃ癒し系にはなれません~
「カウンセリング」手法を使って、男性の心のオアシスになりましょう。

【目次】

 

―はじめに―


    なんで男は「癒し系」に弱いの?
    「癒し系」=母性 を感じさせる女
    「ニセ癒し系」女やってませんか?
    あなたの中にある「癒し系」を表現する
    男性は内面の良さを見抜くのは苦手!


 

第一章 カウンセリングルームへようこそ

    自分が陥りやすいタイプを知る
    オカンタイプ、女豹タイプ
    ストーカー予備軍、深窓令嬢タイプ
    恋愛カウンセリングルーム


 

第二章 「癒し系」女になるための自己演出方法

    どんな男性も心を許すズルいワザ
    癒し系演出ポイント4箇条
    ライバルに差をつける視線マジック
    癒されるなぁと感じさせる表情
    そそる「しぐさ」
    無意識の態度が彼を遠ざける
    ずっと聞いていたい「声×笑い」
    会話の「間」がムードをつくる
    行動を変えさせる上手な怒り方
    断るときは和らげ感を重視
    グチるときは、聞き役への配慮を忘れずに
    「また会いたいな」と思わせる


 

第三章 共通の話題づくりで急接近

    ドキドキしてもゆとりの計算づくで
    共通項の探し方
    「きっかけづくり」はさりげなく
    会話を弾ませるスパイス
    「気があうかも!」と思わせる
    2ボール返しで次のステージへ
    話を聞かない女は脱落する
    話す×聞くの絶妙バランス
    事柄と心は切り離す
    相づち美人で惚れさせる!
    彼の特技は話題のマスト
    「もっと話してみたい」と思わせる


 

第四章 男ゴコロのほぐし方

    男の「心のオアシス」になる方法
    彼を主語にして話してあげる
    自尊心をくすぐるホメ言葉
    「ありがとう」が恋の媚薬
    「すご~い」でヒーロー気分に
    「特別」でテンションアップ!
    「期待」で彼を変身させる
    早くリラックスできる「環境」を作る


 

第五章 成功率の高い誘い方

    断る必要を感じさせない誘い方
    理由がなくてもソレっぽく
    気持ちのチラ見せ度
    適度なチラ見せ加減って?
    断る自由を奪う小さなお願い
    罪悪感を利用して願いを叶える
    クッキング前のひと手間
    断りなのかたまたまなのかの判断
    男心の取り戻し方


 

第六章 彼との関係をステージアップさせるコツ

    彼との距離を縮めるテク
    仕事関係からプライベートへ
    長年の友達から恋人へ
    よく見かける彼に近づきたい
    カフェの店員と客の垣根を乗り越えたい
    第一印象がわるくても「浮上するテク」


 

第七章 これをやったら絶対モテない話し方

    品格のない女性は魅力がない
    NGな口癖、言ってない?
    否定的な表現は相手を不快にさせる
    質問が詰問になったらアウト!
    ヨイショのしすぎは「さむい」だけ
    間違いをただす勘違いヒロイン?
    行き過ぎたアドバイスや提案は迷惑
    馴れ馴れしさと親近感は別モノ
    悪口は自分をおとしめる
    分かりやすく自己をアピールする


 

最後におさらい「癒し系」女 POINT 5